カラハリ砂漠の原住民と過ごす1日(アフリカ)

文化に触れる

ブッシュマンという名前でも知られているカラハリ砂漠に住む狩猟民族のサン族。かつてはたくさんの狩猟民族が住んでいましたが現在残っているのはサン族だけ。彼らの村を訪問し槍や弓の使い方や狩猟の方法やフルーツの収穫など彼らの日常生活を体験します 午後は様々な動物たちが観られるスポットへ保護地区の生態を知り尽くしたブッシュマンとサファリウォークに出かけます 夜は火を囲みながらサン族の皆さんと楽しく宴。子供たちとの交流も忘れられない思い出となるでしょう。昔からの文化を守り続ける彼らとの交流を通して気づかされることはたくさんあるはずです

 

Bushman Walk in NamibiaBushman Dancing in Namibia1

 

 

 

 

 

 

 

 

サン族の村での体験を含めたボツワナ&ナミビア サファリツアーがおすすめです

滞在期間5日からアレンジ可能です 詳しくはお問い合わせください

メールでのお問合わせはこちらをクリック/お電話でのお問合わせは03-5997-7199